お寺さんで-

12月13日(日)、晴れのち曇り
今朝は早めに家を出て従兄弟の家に寄り、2人で旧市内のD寺に行ってきた。用件は亡叔父の七七日法要のことであった。住職とは前もって電話でお願いがしてあったので、時間はかからず、亡叔父の霊前にお参りして帰宅した。
大法寺   剪定後
今日はお寺サンデー、11時からは菩提寺に行くので、それまでの時間をリンゴの剪定で費やした。
番神講・1 開山講
 今日は「開山講」に併せて「番神講」だ。善男善女が揃って昼食を頂き、午後の1時から読経が始まった。
日覚大僧正直筆 厄除け
 菩提寺の開山は、後奈良天皇から「大僧正」の位を与えられた高名な方、今日の開山講には”ご本尊”も開帳されて、威徳を偲んだのであった。
 この”ご本尊”は大永6年(1526年)、おん年41歳の時に当山2世の聖人に与えられたもの、と云われる寺宝でもある。写真右は巻物で厄除けをして頂いているのだが、この巻物は、大僧正が洛内は紫宸殿に於いて、法華経を講じ、祈願されたときの「祈祷経」として伝わる、もので善男善女はご利益に肖ったのであった。
 吾輩、帰宅したのは午後の3時前、雲行きがだいぶん怪しくなってきて夜には雨になりそう。なので、一休みした後野菜を摘みにいってきた。
キャベツ
 残り少なくなったキャベツのほかブロッコリー、この秋は自分でも満足のゆく成果が得られたのである。
雪の前に
 最近、野菜の摂取量不足が話題になっている。摂取量の先に、農家の急速な減少と、野菜不作付け農家が増えていることを吾が輩は憂えるのである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR