橘始黄

12月3日(木)、雨
紅葉見納め?
今日は朝から雨、家の前にある”もみじ”は、紅葉が雨に濡れて散りはじめた。多分冬嵐が吹けば散って終うことであろう。
 二十四節気「小雪」は今日から末候、七十二候では”橘はじめて黄ばむ”だ。
葉付きミカン 三田の柚子
それに符牒を合わせたように貝塚の友人から葉付きの蜜柑が届いた。大きなミカンで美味しさ抜群だ。そして先日は写真家の谷井先生が柚子の写真をFBに載せていらっしゃった。柑橘の類は多く増えて、橘が黄ばむ頃も早くなったが、旬は今の時期なのだろう。吾が輩、きょうの午前は行政の窓口にいって住民票の交付を受けたり、近くに住む叔父貴を訪ねた後、接骨院に行って柔道整復の術を受けてきた。
贅沢調味料
 帰宅すると、先日ネットショップした品が届いている。吾が輩の地方は”白味噌”なのだが、ときどき赤だしの味噌汁を味わいたくなるのと、「たまり醤油」で、ささやかな贅沢をしたいので、買ったのであった。
 午後の吾輩は、雨をよいことに、年賀状作りをした。吾が輩パソコンを使ってカラー写真賀状を作るのは10年もまだも続いているのだが、今年も2015年の思い出を4枚の写真に集約して3種類ほど作るのである。
大自然のメカニズム 宿り木?
一休みしてFBを覗くと、これまだ写真家の押切先生が、「大自然のメカニズム」と題されて、寒空に舞う鳥の群れを写されていたので、借用した。右の写真は、大榎の梢に羽を休めている鳥を吾が輩が写したのだ。
寒空採用
夕方になって、いっとき雨が止んだ。鉛色の空に明るさが見えたも束の間で、日暮れてからは雨脚が強くなったのであった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR