落葉帰根

11月21日(土)、曇り
今日は終日の曇り空、気温もあがらず”うすら寒い”一日であった。
 曇っているだけで雨の心配はない。吾が輩、朝はキャベツを摘んでリンゴとともに地場もん屋とJAの産直店に出した。
連日ランクアップ
ブログをあけると、「ゆとり世代」で、きのうの91から89位とランクアップしている。ランキングはこれで3日続いてランクアップしていて、今までにないことだ。吾が輩のブログを見てくださっているみなさんに、心より御礼申し上げる次第。
 11月も下旬になって、そろそろ”木枯らし”が吹くのだろうが、木枯らしを待たずに木々の落葉が目立ってきた。
落葉帰根
 吾が輩の集落のシンボルツリー、隣家の大榎はもう大半が葉を落とした。なにしろ樹齢百数拾年の大木なので、落ちるカサも大きい。「落葉根に帰る」と云う言葉が”そっくり”当てはまるのであった。
 吾が輩、午前は食用菊の残り茎などを整理して、来年の苗作りに備えた。
IMG_0275.jpg
古株の元には、新芽、冬至芽とも呼ぶのだが、顔を出していて生命力の強さを知るのであった。
今日の我が家のランチ?は娘の作ったチャーハンだ。
我が家のチャーハン
 最近FBには素敵なランチの写真が載るのだが、我が家のランチは素朴なランチ、でも労働の後の食事は、なにを食べても美味しいのである。
午後の吾輩は詩吟教室だ。
里山も紅葉
教場の窓から、辺りを見渡すと、近くの里山が紅葉しているのが分かる。晴れていれば、♪ 濃いも薄いも 数あるなかに・・♪、となるのだが、”どんより曇った”空の下では、望むべくもないのであった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR