雨の立冬入り

11月8日(日)、曇り時々雨
 今日は(今日から)二十四節気の「立冬」、雨がときどき降るのだが晴れ間も長くて、比較的暖かな「立冬」であった。
立冬の朝 白い山茶花
”しっぽり”と濡れたリンゴ園、庭では白花の山茶花も花開いた。
今朝は食卓につく頭数?が多いので準備が遅れている、ならばと、吾が輩、今日お会式がある舘の寺にお初穂を届けた。
舘のお寺
 境内の銀杏はまだ青い葉が残っている。幔幕が張られた玄関はお参り人を待つだけだ。吾が輩その足で昨夜留守だったF井先生宅にむかった。今日はうまく思いが叶って、野菜などのプレゼントが出来た。
桐谷さん揃って
午前は吾が輩のリンゴ園で、唯一のオーナーK谷さんのファミリーがリンゴを摘みにみえた。年毎に育ってゆくお子さんを見て、吾が輩元気を貰うのである。
愛ちゃん・きゅうちゃん
負けじと吾が輩の曾孫たちも雨具を着けてリンゴ摘み、何を喋っているのやら・・・
午後は、この一行、帰り支度だ。吾が輩が持たせたのは一冊の雑誌だ。
エルバッチャで アエラムック
アエラムック自治体研究(朝日新聞出版)から11月10日に発行される、「富山市byAERA」に吾が輩とエルバッチャのオーナ-シエフ」の対談記事が掲載されているので、記念?に贈ったのである。
 そのエルバッチャのオーナーシエフとママさんがリンゴを求めにきてくださった。お土産は「ル・レクチュエ」のコンポートであった。
抱っこ
 オット忘れるところだった。目に入れても”ぜーんぜん”痛くない可愛いいひ孫を抱くことを・・・
 きのう”ちょうはい”にきたファミリリー、今日は孫の旦那が車で迎えに来て、リンゴに野菜に、と”どっさり”土産の品を車に積んで帰っていった。
もらい物    玄関の靴
これで玄関に並んでいた履物の数もイッペンに少なくなろう、というもんだ。(むろん賑やかさもだ)

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

恒例のリンゴ狩り

今年もリンゴはもちろん、どっさり農作物持って帰りました。孫たちも、新鮮な野菜を使っての料理もしっかり食べ、生きていくための食育ができることに感謝です。治子さんにも、毎度お世話になってます。来年も孫たちと数回訪問します。よろしく!冬は、活動も控えめで、かえって体調崩しやすいようなので、気を付けてくださいね。毎年ありがとう!!
プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR