月のはじめから

11月朔日(日)晴れ時々曇り
霜月の初日は、霜が降りるところがある、との天気予報だったが吾が輩の地域は”らしき”までいったが霜はみれなかった。
日の出の頃は空が”すっきり"晴れて、月の初日から優れた気分になった吾が輩である。
日の出
吾が輩今朝は、昨日休んだ分も売らせてもらおう、と気張って出荷品をパッケージした。
今日の売り物
これが今日売りたい品だ。リンゴはもとより甘柿、グリーンボール、しかも数は地場もん屋45個,JAが13個と、何時もの倍を上回る。
 地場もん屋の集荷所にでかける道筋からは、坂の町の秋景色がとても綺麗、吾が輩車を停めてうつしたのであった。
坂の町と表山
集荷所へ運んで帰宅すると、S原さんが加工用に使いたいからと、生姜を買いにきてくださった。今度で2度目、しかも3㎏も買ってくださるのだからありがたい。生姜のほかに、今日はグリーンボ-ルを3玉も買って下さったので吾が輩嬉しくなるのであった。
 遅い朝食を摂って一休み。今日は菩提寺の「お会式」だ。受付役の吾が輩、11時前には出かけた。
 我らが宗派の"お参りごと”の中で、もっとも厳かに盛大に行われる「お会式」、参詣の人も多いので、天候の良し悪しが気になるのだが、今日は秋晴れで爽やかな天候、気持ちを和ませてお参りができたのである。
開式採用   雅楽演奏?
読経は午後1時”きっかり”ではじまった。何時もながら、雅楽の調べは遠い昔を偲ばせてくれる。
本法寺住職
近隣の住職が集られての「お会式」、内陣を廻りながらの読経は法悦に浸るに充分だ。
後より写す採用    私のリンゴが
お参りごとが、終わりに近づく頃は、参詣の人たちは一様に、満たされた思いになるのであった。
あと片付けをして、帰宅したのは3時前、吾が輩一休みをして、今度は入院中の叔父貴の様子を看にいってきた。
いま泉病院
 ベット横臥してはいるが、叔父貴は顔色が良くなって話しぶりにも乱れがない。吾が輩安堵したのである。
日暮れ時
帰路、家が近くなったところで、牛岳を望んだ。日暮れ時になって上空に雲がかかった。明日はどうやら雨のようだ。
 夜8時には地場もん屋の売り上げ情報が入る。きょうは好く売れて、今朝出したリンゴもグリーンボールも柿も完売に近い。月の初日だけに、吾が輩”すっかり”嬉しくなるとともに、お買い上げいただいたお得意さんに感謝するのであった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR