収穫の歓び、農業祭

10月晦日、夜来の雨は夜明けとともに小止みになって、日中は曇り時々小雨であった。
今日は我らがJAの農業祭だ。吾が輩きょう即売するリンゴを昨日摘んだ数に加えるべく、朝採りをした。
農業祭で売るリンゴ
 きょうリンゴ販売コーナーで売るのは吾が輩とY本さん、二人で売る数は350個ほどだ。
孫も買い物 生姜コーナー
 祭りが開幕した頃は小雨がパラついてチョット寒かったが9時過ぎには雨の心配がなくなり、人出がどっと増えた。
閑散としています
かつては腕を競った「農産物品評会」、昨今は作る人も、出品する人も減って、人々の関心が薄らいでいるのが残念だ。
努力賞 菊も努力賞
 吾が輩が出品したリンゴ「あいかの香り」は努力賞に入賞、吾が輩の大事な仲間S藤さんも菊花で努力賞だ。
 11時頃には予定していたリンゴが完売したので、吾が輩”あとまたい”をY本さんに依頼してきたくし、あす予約が入っているリンゴを摘んだ。
寺の落ち葉掃き
午後は菩提寺に出かけた。吾が輩の宗派はこの時期「お会式」と云う”参りごと”がある。菩提寺は明日が、その日なので、幔幕を張ったり、境内の掃き掃除をしたり、と「お会式」の準備をしたのである。
収穫物 土付き生姜
4時前には終わって帰宅、その後は明日地場もん屋で売るリンゴに柿、そしてキャベツを収穫した。
北海道の土産
夕方になって、北海道に旅したF瀬さんが、お土産の「バターサンド」を持って来宅した。吾が輩土産話も聞きたかったのだが、お互いに忙しくて、後日にと、なった。
 今日で、10月も終わり。収穫の秋、稲作農家は峠を越したがリンゴ農家は11月がヤマだ。収穫の歓びは、まだ続く。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR