朝晩の冷え込み

10月15日(木)、晴れ
晴れが続くと吾が輩は心が逸る(はやる)のか、目覚めが早い。
冷え込み リンゴ園の日の出
今日も日の出前に起きてお天道様が昇られるのを待った。日の出前は冷涼で、空気が澄み立山連峰の稜線が”一目瞭然”だ。
今朝の仕事は昨日に続いてエゴマの刈り取りだ。
IMG_0233.jpg
山畑に行く途中に、田んぼに景観作物としてコスモスが作られているのを吾が輩先刻承知、今日は良い写真が撮れた。
エゴマの畑はきのうと違った場所、畑の地力が有ったので草丈は長い。
エゴマの刈り取り
きのうはワイフ殿の姪っ子が応援してくれたが今朝は残りが少ないので、吾が輩が一人だ。小1時間で刈り終えて帰路につく。
今日は空気が澄んでいるので気分がよい。ならば、と吾が輩デジカメを振り回して?道草だ。
水鏡 防虫ネットの下で
家が近くなったところで、井田川の水面に映る飛行雲と、野菜畑では光が射し込んだ防虫ネット下のキャベツを写した。
朝食を済ませて、JAへコシヒカリの出荷?だ。僅かの数だが、お米を作った以上は売り渡しの実績を残したいのである。
帰宅した後は、食用菊を摘んで、大阪の詩吟友達宛に、リンゴと一緒に送った。
食菊
 このプレゼントは毎年この時期に送るので、送られる側も心待ちにされているのである。
午後はワイフ殿の直ぐ下の弟夫妻が訪ねてきた。首都圏に住むのだが、細君の兄弟姉妹の例会に来たついでに立ち寄ったのである。
 夕方は17・18日に地場もん屋が総本店5周年大感謝祭を催すので、協賛の品として提供するリンゴを摘み、ラベルを作った。
一休み
 日の入りの時刻になったので望天観気だ。すると”ねぐら”に帰る鴉の群れが高圧線で一休みしていた。
山の端に
 お天道様が山の端にかかられたのは16時57分、陽が短くなるのを実感したのである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR