旧交を温める

10月5日(月)晴れ時々曇り
 今朝は曇っているのでモーニングコール?は、少し遅めで6時近くになって起床だ。朝はリンゴを摘んでパッケージ、昨日で地場もん屋にだしたリンゴが完売しているので今日は少し多めに出荷だ。
秋ジャガの花
荷造りが早めに済んだので畑を見回る。すると野田さんが作っている秋ジャガが花を着けた。秋ジャガは植えつけて1ヶ月あまりでもう花が咲くのだから、生育ぶりがわかろう、と云うものだ。
 朝食をとろうとしているところに電話だ。電話の主はA社の社長、Hさん。今から行くと仰るのだが、吾が輩地場もん屋へ売りに出す品を集荷所まで運ばねばならないので9時近くになってから、とわがままを申し上げた。
林 社長
 8時40分過ぎに社長が訪ねてくださった。お顔を拝見するのは実に20数年ぶりだ。
 何を隠そうこの方とは、吾が輩がサラリーマン時代、勤め先の仕事で懇意にさせて頂いた、だけでなく最近はFBで、吾が輩の投稿にいつも”いいね”を頂戴しているので、吾が輩一度お会いして旧交を温めたいと思っていたのであった。
 リンゴ園をご案内し、招き入れてリンゴでおもてなしをして旧交を温めることが出来たのであった。
 社長がお帰りになった後は野菜畑の周囲の農道や畦畔の草刈りだ。9日に吾が輩の畑の生姜を題材にJAが生産者を集めて研修会を開く、と云うので環境美化?に務めた。
 お昼近くになって吾が輩のリンゴの宣伝部長?F女史がリンゴを欲しい、と来園された。吾が輩とっておきのリンゴを摘んでご要望に応えたのである。
  午後は、月に一度の勉強会だ。
熱演
県日中が開設の中国現代史講座の受講だ。何時もながら小森さんの車に便乗、ありがたいことだ。
 4月から始まった現代史は佳境に入って、講師先生の熱の入った講義に”腹ふくるる”思いをするのであった。
冨山空港
 帰り道は冨山空港を横目に見るルートだ。今日は河川敷空港の特徴が良く分かる写真が撮れた。
隼人瓜
途中でコメリに寄ったり、したので帰宅は5時近く。今日は朝から身体と頭を使ったので、いささか疲れ気味、ブログも簡潔にと思ったのだが、きのう写したワイフ殿の姪っ子の「隼人瓜」があったので掲載しよう。この「はやと瓜」はこの時期に実が盛んに着いてくるチョット変わった作物。それだけに生育力も逞しく、写真のように見事な広がりを見せるのである。収穫は10月またぎになるのだが、この瓜は漬物にすると、とても美味しいお菜になることを書き加えて筆を擱くとしよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR