高齢社会は何処へゆく

9月26日(土)、曇りから晴れ
雨は止んだ。早い天候回復はありがたい。吾が輩今朝もリンゴを摘んでパッケージ、今日は1週間ぶりに地場もん屋に出した・
今日の出荷
今日はリンゴの他にさつま芋は「パープルスィートロード」も、だ。
 今日は朝食を済ませて直ぐに近くの叔父貴夫妻とともに旧市内の叔父貴宅に行く。今日は叔母さんの身内からも来ていただいて、高齢の叔父貴夫妻の成人後見人または代理人のことや、叔父貴が病気で入院した事もあって、認知症で特養施設に入所を余儀なくされる叔母の今後のことについて、ケアマネージャを交えて話し合った。、
みこしの松   昼食採用
叔父貴夫妻に子供がないので、集ったのは、90歳に近い叔父貴の弟一人のほかは皆甥・姪だ。しかも全員が高齢で、前にも書いたように高齢のものが、もっと高齢の人の介護や”終の棲家”のことを話し合う厳しい現実をも語り合ったのであった。
 吾が輩たちは親の兄妹が多かったので、甥も姪も多い。が兄妹が少なくなっている社会は、高齢化が進むと、どうなるのだろうか、吾が輩背筋が寒くなるのであった。今日のところは、成人後見人の候補も選んで話を勧める、となって昼食をともにしたのであった。
中央病院   兄妹

帰路は入院中の叔父貴を見舞った。吾が輩の叔父は、写真の2人だけだ。2人は手を握って血を通わせたのである。
 帰宅したところへリンゴを求める客が3組来園してくださった。
嬉しいなー
一番最後は同じ町の母子、このちいちゃな男の子は、吾が輩のリンゴ園にきて"丸かじり”した味を覚えてくれていて、今日も来るなり”丸かじり”、ママさんが写真を撮る、と云うと、このように大はしゃぎをするのであった。
 今日は朝の曇り空がしだいに晴れ上がって彼岸明けに相応しいお天気、明日からは秋晴れが続くとの気象情報だ。リンゴも赤く熟して青空に映えることであろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR