敬老の日

9月21日(月・祝)、晴れときどき曇り
 ”暑さ寒さも彼岸まで”と云われるとおり、ここにきて暑さは影をひそめ?、朝晩はすっかり涼しくなった。
朝焼け
 日の出の頃の東の空、朝焼けの雲も秋だ。
 地場もん屋へ
 今日は敬老の日なので、お客が多いとの読み、品目を増やす作戦?だ。リンゴは「世界一」に「千秋」、イチジクは「バナーネ」、さつま芋は「パープルスイートロード」と、パッケージして集荷所に運んだ。
 吾が輩敬老の日は、先日訪ねた旧市内に住む叔父貴の面倒見に行く破目?になった。
 叔父貴はきのう家の中で転倒し、入院をしたのである。朝8時に、もう一人の叔父貴夫妻と連れ立って入院先に見舞いを兼ねて今後のことなどを相談したのであった。子供がなくて、連れ合いが認知症となると、敬老どころの事ではなく”警老”になるのであった。
玉回し
午後は吾が輩が明日の稲刈りの前仕事、娘はリンゴは「ふじ」の玉まわしを行った。
敬老の日の贈り物
我が家の敬老は、息子が贈ってくれた「和菓子」だ。この和菓子は旧市内の銘菓店製、「栗」も「さつま芋」もあって、美味しくいただいた。
夕焼け
日の入りを写そう、と思ったが藤瀬さんと話し合っていて間に合わない。直後の夕焼けを撮ったのだが、夕方の空も、秋の雲だった。
 この夕焼け、彼岸いりして、漸く天候が安定したので、ファーマにはありがたい収穫の秋だ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR