秋雨前線

9月6日(日)、雨
雨よ降らずにおくれ、と、祈って寝たので夜が明けるのを待って外をみると、小雨が降っている。ネットで天気予報をみると、今日は晴れること叶わずだ。
 朝6時
 ここのところ日照が不足気味なので、日当たりの好い場所に苗は置くのだが、未明の雨で水を”たっぷり”貰ったようだ。」
山がぼんやり
晴れる日は立山連峰の日の出が拝めるのに、ここ1週間近くは、それが見れない。きょうも麓の山が”うっすら”と見えるだけだ。
牛島さん5日の立山採用
FBでは、きのう今日と立山フェスで室堂に出かけていらっしゃる牛島さんや、森田さんの写真が載っている。
イワイチョウの黄色に染まる室堂
 立山は秋が深まったのであろう、きれいな高山植物が咲いている。下界で野良仕事が出来ない吾が輩、”けなるい”こと頻りだ。
でも、我が家は、きょう詩吟仲間の皆さんがリンゴを求めて訪ねてくれたので、捥ぎ立てのリンゴをたべながらお喋り会であった。
 午後になって雨は強く降ってきた。秋雨前線が北上したのであろう。斯くなる上は、吾が輩ホネ休めだ。
軒下
 でも、セルトレイの白菜や、ポットのキャベツ苗は軒下に入れて”どしゃぶり”から守ってやらねば、だ。
 9月に入って1週間になる、と云うのに、秋雨前線の影響で日照が少ない。この状況が続くとすれば、地元産の野菜は不作になるおそれが強い。苗は管理を充分にして、晴れる日が来るのを、待つとしよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR