露地野菜と天候

8月25日(火)、曇りのち雨
8月後半は晴天が続かない。猛暑続きだったので露地野菜作りは苦労がおおいのだが、わけても苗作りと、定植の前後の作業は天候により大きく左右されるので、大変だ。
 吾が輩7月に蒔いて8月の末までに定植する予定のキャベツ作りには天候の変化に悩まされた。
今日は、そのキャベツの定植だ。
キャベツの定植:1 雨の前に定植終わる
 ”うね”は2本、3品種で200株余りを植え終わったのは12時チョット前、終わった頃から小雨が降ってきて、ヤレヤレであった。
生姜の株
 作業中に隣町の野菜作り名人W林さんが見えたので、生姜の生育状況を見てもらい、意見交換をした。この写真は生育良好な株の中でも茎立ちが”馬蹄形”になる株なので、収穫のときの形状がどうなるのか、興味深い。
 午後は曇りがちで小雨が時々降る空模様、吾が輩ゆっくり身体を休めた後さつま芋堀にいってきた。
さつま芋掘り
 出がけに、さつま芋オーナーMさん夫妻が見えたので同道してもらって、試し掘りを勧めた。ベニアズマは綺麗な紅色、奥さんははじめての経験だったようで、喜んでいただいた。
夏水仙の隊列
吾が輩5~6株を掘りとって、夕闇せまる時間帯になって帰宅した。途中で先日来気にかけていた道路路肩に咲く夏水仙を写してきた。台風15号の影響は今夜のようなので、今日植えたキャベツのマルチ押さえを確認して、一日を終えた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR