処暑の候

8月23日(日)、曇り一時晴れ、午後は小雨がパラついた
 きょうは(今日から)二十四節気は「処暑」だ。旧暦も秋になって10日経ったことだし、暑さは収まった、とみてよいようだ。
 今朝は靄がかかっていたものの雨は落ちず、と、大きい曾孫の要望を入れて、山畑に行って「さつま芋」掘りだ。
芋・2
今日は昨夜に来宅した曾孫のパパがカメラマン、なので写りが好い。
芋と愛ちゃん採用
 今年は高温で日照りが続いたのでさつま芋は豊作。「この品種は「紅あづま」だが、こんなに見事な芋になっている。
 芋堀の親子は先に帰して、吾輩は応援団とともに、残っていた2うねの西瓜の蔓たぐりをした。
蔓手繰り・1
 農作業のことは一つだけにして、この後は曾孫と”おお爺”の特集だ。
あいtyんリンゴ摘み
さつま芋の次はリンゴ狩り
3人で三脚
 親子3人で三脚を使っての巻
きゅうちゃんリンゴ摘み
 今度は3歳の男の子
七菜ちゃん・1
生れて2月の女の子を忘れてはダメですよ!
爺と曾孫
 そして”おお爺”との記念撮影。
 一行が帰ったところへ”さわ爺”フアンの女の子2人とママが訪ねてきた。ママの実家が北海道なので、夏休みは北海道暮らしをしていたリッチな母子、久しぶりだったので話は弾んだ、残念ながら写真を取り捏ねた。
 今日の締めくくりは、先日我が家にホームスティした女の子(中国の大学生)から届いたメールだ。
劉さんからのメール
僅か1泊2日の短い間であったが、とても喜んでくれて、忘れずに礼状をくれるのが吾が輩嬉しく、早速返信をしたのであーる。
 今夜は、子やら、孫やら、そして曾孫やら、の夢を見ることであろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

毎度毎度のお騒がせ、ありがとう!!

孫たちとの新幹線初乗りも含めての小旅行となりました。少し暑さも和らいで、いつもながらの農業体験もでき、大満足の3日間でした。私もしっかり骨休めさせてもらいました。また、法事、リンゴ狩りとお邪魔します。実りの秋は、農作業も多く、またたくさんの人たちが訪れて張り合いのある毎日でしょうが、御年を考慮して、無茶をせずくらしてくださいな。負けじと、日々多忙な雅子より

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR