降らないときは降らない

8月13日(木)、晴れ時々曇り
きのう書いたように、今日から七十二候は「寒蝉鳴」だ。朝は仕事のことでイッパイで、”ひぐらし(蜩)”のことなど考える余裕は無かった。
 富山平野
 仕事と云うのは西瓜の収穫と狸対策だ。
狸対策    お盆用
 お盆になるので、その日のための西瓜をとるべく、仲間を集めた。小玉西瓜だから当然小玉だが、盛りが済んで玉はひとまわり小さくなったが、数は充分であった。今日はKさんの孫も応援に来てくれたので、この後”風の盆”にも収穫できるように、と狸避けのネットを蔓の上にかける作業も行った。
軒下にしたのに
帰宅したのは7時半過ぎ、途中で雨に見舞われるかも、と思ってキャベツの苗を軒下に入れていったのに、雨は降らずじまい、降らないときは降らないもんだ。
白桃と黄金桃
 野田さんが見えたので、手伝ってもらって桃にも獣避けのネットを張った。暑い日が続いたので8月中下旬李熟す、「川中島白桃」も「黄金桃」も完熟に近かったので、朝食を少し遅くして桃をつんだ。
 食事を終えて休憩をしているところへ、菩提寺の住職が読経に見えたので、吾が輩もがっしょうをして先祖の精霊を迎えたのである。その後は市内に住む妹達が墓参にきたので、祖先を偲んでお盆のことを話し合ったのであった。
 糖度17
”もてなし”は西瓜と桃だ。中でも今年から収穫が出来るようになった「黄金桃」、果肉か黄色、食感はもとより、すごく甘い。糖度計で測定すると、なんと17度もあって、作った吾が輩が一番ビックリしたのである。
精霊を迎える
 かつての8月13日は、子供達が中心になって、井田川の河川敷に孟宗竹を組んで作った”やぐら”を立て、夕闇が迫る頃、火をつけ、”しょうらい・しょうらい”と叫んで、精霊をむかえたのだが、今は昔の物語となってしまった。
 吾が輩お墓にお参りして、一日を終えたのである。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR