夕立がない

8月6日(木)、晴れ
 猛暑・炎天が続くので涼しい?うちに仕事、と早起きが続く。
うっすら立て山
 夏の風物詩はいろいろあるが、入道雲が立った、と思ったら”ザーツ”と、雨になる夕立は、行水を連想するに充分なのだ。
ところが今年の夏は、夕立がないのである。
 なので朝の水遣りは重要な日課だ。
水遣り     育てる・水
 蒔きものは勿論、鉢や庭木にまで潅水せねばならない。吾が輩”はぐくむ”ことの難しさを思うのである。
 今朝は畑作物全体に動力噴霧器をスプリンクラーに仕立てて潅水を行った。
潅水・3    潅水・2
 吾が輩の畑は水の欲しがるものが纏めてあるので、意外と捗る。今朝は先日から気にかけていた柿の害虫の防除も行った。
瓜はめば
 朝食のデザートは「まくわうり」だ。見事な黄色に熟れていたので写真におさめてFBにも投稿した。瓜とくれば思い出すのが山上憶良の「うりはめば・・・」だ。詩の全文は忘れたのでネットで検索した。
  ”うりはめば 子ども思うほゆ 栗はめば まして偲はゆ 何処より来たりしものを 眼交(まかなひ)に もとな懸(かかり)て
  安眠(やすい)し寝(な)さぬ”
 吾が輩たちが子供の頃は、親が畑で作った「まくわうり」が何よりの果物?であったことを、懐かしく思い出したのであーる。
  午前の余った?時間はJAに行って「培養土」を買ってきた。
キャベツ苗作り
 午後は、縁先の日陰に扇風機をも使って、キャベツの幼苗をポリ鉢に植え替えた。
案山子・1
 陽が西に傾く頃、藤瀬さんがマネキンを案山子仕立てして持ってきてくださったので、収穫が近づく、りんごは「つがる」の前に立てたのである。
入道雲
 夕方になって東の空に入道雲らしき雲が立ったが、残念ながら夕立はこなかった。明日もまた”水またい”に明け暮れることであろう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR