FC2ブログ

梅雨明け

7月21日(火)、晴れて猛暑日
昨夜は蒸し暑く、少々寝苦しかったのだが、未明になってチョットは涼しくなったようだ。吾が輩は日の出前に目覚めた。
日の出採用
 夏至から、もう1ヶ月が経過したのだから、日の出も遅くなって、お天道様が立山連峰の嶺に顔を出されたのは5時を回ってからであった。今朝は早くから、西瓜畑に5株オーナーが収穫に見えるので吾が輩6時には家を出た。
蔓先上がる
 西瓜も暑さに”へばって”いるかと、思いきや、蔓の先端が上向きになっていて、吾が輩の取り越し苦労であった。オーナーの皆さんは、収穫日になった西瓜を摘んで御機嫌、吾が輩も仲間の野田さんと2人で20個余を摘んで引き上げた。
 帰宅したのは7時過ぎだったので、もう一仕事と吾が輩、今度はきのう買って来た有機液肥を水に薄めてリンゴ園に散布した。この肥料は「玉肥」と云うもので、梅雨明けに施すのがコツだ。
百位以内
 終わったのは8時半過ぎ、もうこれで半日分の作業をしたことになる。で、遅めの朝食をとり、やおらブログを覗き、ランクをみると、久しぶりに百位以内に入っている。ゆとり世代のランクはともかく、日記のジャンルで、きのうから躍進しているのに驚いたのであった。代わり映えのしない文面と下手くそな写真に”おつきあい”くださるみなさんに改めて御礼申し上げるしだいである。
きょうも暑さがきつい、熱中症になっては大変、と吾が輩午前は野良仕事を取り止めて、用足しと骨休めだ。出掛けにみつけたのが次なるシャッターチャンス。
揚羽
 ウイキョウに揚羽蝶が止まっている、咄嗟にシャッターを押したのであった。
蝉の綱渡り
 午後になってリンゴの枝を引っ張る縄に蝉の抜け殻だ。せみ時雨は遠くないのであろう。
 陽が西に傾くようになってK牧場に出かけた。
夕食
 ちょうど牛君たちの夕食時だ。牧場主は牛達が暑さに負けぬよう色々工夫されていて、ご苦労に頭が下がるのであった。
山と川
帰り道で牛岳と井田川が一枚の写真に収まる場所を通った。これもチャンスとシャッターを押したのであった。
 気象台は今日、北陸地方が梅雨明けしたよう、だ、と発表した。平年より3日早く、昨年並みとのこと。わがはい、梅雨入りがおそかったので、梅雨明けも遅くなるのでは、と気を揉んでいたのだが、これで気が楽になった。お陰さまで西瓜も桃も糖度の高い、美味しいものが収穫できるであろう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR