FC2ブログ

水無月は”水有り”でスタート

7月16日曇りときどき雨
 旧暦は今日から6月、だから今日は「水無月朔日」、水がないどころか先日のフエーン現象でカラカラに乾いた田畑を潤す雨が、朝から降ったのである。
 小雨模様
 吾が輩目覚めたのは4時過ぎ、外は雨であった。やれ嬉や水遣りから放免された。からにはもう1度寝る、であった。
朝食を済ませ、雨が止んでいる間に、と畑へ。
里芋    生姜
 水を欲しがる、里芋、茄子、そして生姜は生きかえった如くだ。雨は降っても”たいしたことなし”と読んで吾が輩台風前に西瓜を収穫しようと、山畑に出かけた。
エゴマの匂い
今朝も狸が土を踏み荒らしたようだが、西瓜が採られた形跡はない。どうやら間に植えてある「エゴマ」の匂いが忌避効果をしたらしい。
 花の名前は
帰り道は畑の近くに住む”風流人”N田さん宅によって西瓜をプレゼントしたのだが、庭先に素敵な花が咲いていた。「グロリオサ」だ。
この花の花言葉は「狐百合」、「百合車」だとのこと、どうやらこの地は狐狸も棲み良いところらしい。
保冷庫の西瓜
帰宅した吾が輩、西瓜を保冷庫に入れて午前の作業は終わりだ。
 午後の吾が輩、西瓜のラベルのことで町の観光協会に事務局長を訪ねた。「おわら小玉しか」とラベルに書き込むので、事前に了解を頂くための打ち合わせであった。商標登録ではないので、「おわら保存会」に問い合わせるように、とのこと。吾が輩近日中に保存会の会長先生にお会いすることにしたのである。
水無月
 帰り際に水無月の朔日の河の流れをデジカメに収めた。堰を越える水は僅か、今日のところは空は雨であったが、川の流れは細かった、と記しておこう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR