雨さえ降らねば

7月5日(日)曇りのち晴れ
日曜の朝だからと、いつまでも寝ている人種?が増えているようだが、吾が輩は雨さえ降らねば仕事がイッパイ待っている。
柿の摘果
 今朝は作業が遅れに遅れている柿(平核無)の摘果を行った。この作業をしないでは柿を作る資格が無い。
 吾が輩午前はO井グループの西瓜オーナーを西瓜畑に案内した後、3回目のエゴマ定植だ。
エゴマと小豆
 今日はマルチをせずに植える。うね幅が少し広めなので、今日は株間を25㌢にした。傍らでは藤瀬さんと床尾さんが小豆の種蒔きだ。
 山畑から帰ったのはお昼近く、帰り道で井田川を覗くと、珍しく釣をしている方がある。
鮎釣り 山田川の鮎(藤井さん)
 羨ましいなー、と思ったのだが、帰宅してFBを覗くと、もっと羨ましい人がいる.。F井さんが山田川の鮎を頂戴した、と写真を載せていらっしゃったのである。吾が輩にも鮎をくださる人はいないかなーだ。
 プレゼントの話であれば、吾が輩も、今日は嬉しい贈り物を頂戴した。
紅てまり
山形から贈られて来たから、と床尾さんから大粒のサクランボを頂戴したのだ。新品種の「紅てまり」とのこと。本当に美味しいサクランであった。
ガールズ農場のサクランボ
サクランボなら、とFBで「山形ガールズ農場」を訪ねると、サクランボの写真が載っていた。この写真、色鮮やかに写っているのであった。
 吾が輩今日は疲れ気味、ならばと午後は疲れを癒す意味もふくめて理髪店にいって男前を上げてきた。
 帰宅したのは未だ陽の高いうち、なので今朝に続いて柿の摘果をおこなった。
 日曜日と雖も、雨さえ降らねば吾が輩農作業だ。昔の海軍ではないが「月月火水木金金」だ。それにしても近年の農村は変わった。サラリーマン社会になってしまって日曜日に野良仕事する人は皆無に等しいのだ。これで良いのかなー、と吾が輩思わざるを得ないのである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR