雨乞いをせねば

5月15日(金)晴れときどき曇り
今日は高気圧の張り出しで気温はあがり、富山で31・2度で7月上旬から下旬並みの天候であった、とテレビの気象情報は伝えている。
 吾が輩、どうせそんなことだろう、と起きるなり,リンゴ園に潅水した。
リンゴ園潅水
小一時間で水溜りができるが水を止めて暫くで水溜りは無くなるほど大地は乾いているのであった。
キャベツも玉葱も
 水不足は野菜畑も深刻でキャベツも玉葱もみな生育が滞っている、こうなれば野菜全部に動噴スプリンクラーで水遣りをせねば、と一汗かいたのである。
藤瀬さん生姜
 午前の吾輩は生姜作りの相棒、藤瀬さんとともに生姜の植え込みをした。今日は購入した種生姜だ。植えた後は雨が降って土が湿ったら黒マルチをベタ掛けするのだが、今夜の雨は降るのであろうか?だ。
柿の花  柿のつぼみ
休憩時間に柿を見ると蕾が一斉に膨らんで、花が開き始めたようだ。だとすれば”ひとしめり”欲しいのだがなー。
午後の吾が輩熱中症になっては大変と、避暑の時間を長くとった後JAでマルチ資材を購入したのち,昨日植えたさつま芋の水枯れ状況をみにゆき、あわせて「はやと瓜」の定植をしてきた。
隼人瓜
 この瓜は、種を蒔いたり、苗を植えたりするでなく、瓜そのものを土に埋めて育てる”変わり者?”だ。
この瓜はワイフの姪っ子が去年収穫したものを越冬させて芽がでたのを1個プレゼントしてくれたので、好意に応えて,上手く作ろうとするのであーる。さつま芋は水を欲しがっていたので如雨露潅水をしてきた。
帰宅して吾が輩、蚕豆を収穫したのだが、その記事は明日にしよう。それよりも今夜から明日にかけて雨との天気予報、ネットで見る限り、さほど降らないようだ。降らないときは降らないもので、今晩は神仏に雨を降らせて貰うようお祈りするとして、筆を擱く。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR