地方創生はできるか?

今日も曇り空、陽射しはないが比較的に暖かく、外を出歩くにも、野良仕事するにも、どうこういうことはないのだが・・・・
IMG_0096.jpg
昨日のことで云えば、かつては町の商業施設が集中し店が軒を連ねて、目抜き通りだったのに、今は、日曜だと言うのに人影がない。
田んぼに人影なし
今日も今日とて、平野部で我が町の穀倉地帯とも云える広い範囲に農作業をする人が、全く見ることができないのだ。
 少子高齢化の深まりと、産業構造の変わりようで、地方は死んだのでないかとさえ吾輩は思うのである
 5日後には北陸新幹線が開業するのだが、その後どのようにして地域の活性化をはかるのか、具体的な道筋が示されていないではないか。
 為政者はもとより、この地に住む人たちが,みな知恵をだして、もっと活き活きとした地域造りをしないと、地方創生など望むべくもないのではないか。
 閑話休題としよう。
 我が輩の方は午前リンゴ仲間でクラスメイトの村山君が訪ねてきてリンゴ作りの研究会だ。時間が少し余ったのでお得意さんに送るコシヒカリの精白に行って来た。
 鶴の来る町
 昼休みのNHKテレビは「ひるプレ」の番組で北海道の観光地のことを報じている。鶴がまとまって飛来するように、と餌を与えているとのことだが、なんと生きた魚を獲って与えているのには感心すのであった。
 我が輩午後は税の確定申告書を下書きした。いつもこの時期に思うのだが日本の税制は難しくて細かすぎる。
 終わった後はネット漁りだ。昨日は孫娘のことだったので今日は曾孫の動静だ。
 人形香乃が作ったひな
 長崎に住む子育てママのブログによると、3歳になったばかりの曾孫が保育所で雛人形を作った、と書いている。この子はママが若いこともあってスクスクと育っている。やはり子供は”若いうちに恵まれる”と元気にそだつのだわい、と我が輩嬉しくなるのであった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR