涅槃会

百姓の5段階
昨日の有機農業研究会で実践報告をされた氷見市のDさんのお話の中で「百姓の五段階」と云うのがあって、段階を上りきったところが「宗教化の百姓となっていて、吾が輩納得したのだが、今日22日の吾輩は、その宗教化の百姓よろしく、お寺参りであった。
今日は朝のうちは晴れだ。きのう昨日までまだ少し残っていリンゴ園の雪は消えてしまって下草の緑色が濃くなったように思える
リンゴ園のながめ 山門我が輩10時過ぎにはお寺に着いた。来てみて気づいたのは時間を1時間間違えたことであった。止む無く上がりこんで住職・副住職と最近の若者達の宗教意識の変わりようなどを話し合った。
 今日は「涅槃会」だ。釈迦が入滅されたのは旧暦の2月15日なのだが、今の暦になっても2月15日を前後して涅槃会は営まれている。読経は午後1時にはじまる。いつものように昼食が用意されているので参詣の人たちは11時過ぎに寺にお着きになる。
焼香  団扇太鼓

読経が始まったのは”きっちり”午後1時、今日は本山にお勤めの副住職も帰省されているので、読経の声は大きく内陣に響くのであった。
涅槃会
今日は位牌堂に掛けられた「涅槃図」の前でもお経一巻が読まれる。お寺の涅槃図は立派な軸で、我が輩いつもお釈迦様の教えに思いをいたすのであった。
 お供えの「”ねはん・だんご”を頂戴して帰宅したのが3時前、外にでると南寄りの風がある。予報でいっていた「春一番」だ。
春一番
模様変わりのときは立山が近く見える。
鳥たち・・・
我が輩、きのう今日とスケジュールが立て込んで?いて少々疲れ気味、帰宅してしばらく体を横たえる。夕方までは少し時間があるのでネットショップ。今日はハーブの種などを発注した。外をみるとリンゴの主枝に鳥が止まっている。今日は暖かだったので、ヒョットして虫が顔を出したのを見つけたのかも、だ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR