有機農業の勉強会

今日は予報どおり雪の降る寒い一日、吾が輩本を読んだり、資料を漁ったりだ。
21日に我が輩の町で、有機農業の研究会が開かれ、吾が輩よばれてパネラーを仰せつかったので、その予習だ。
吾輩は「減農薬のりんご栽培」の取り組み事例もお話することになっている。そこで読んだのが青森のりんご農家木村さんのことが書かれている「奇跡のリンゴ」だ。
奇跡のリンゴ
以前映画は視たので”あらすじ”は知っている心算であったが本を読んでみて、大きな感動を覚え一気に読みきったのであった。詳しくは書くのを割愛するが、農の根幹に触れる問題、吾が輩も考えるところ大なるのであった。
今日はこの本だけではない。夕方NHKテレビの番組「ゆうどき・冬の京都へ」をなにげなく視ていて”華やかな季節と違って 冬は人の心に沁みこんでくる美しさがある”として映った景色に見惚れたのであった。
a href="http://blog-imgs-72.fc2.com/c/h/i/chiyokomasaji/20150213194000c3f.jpg" target="_blank">人の心に沁みこむ
プロの写真家、水野克比古さんが写された天竜寺の写真の「雪を被った枯れた蓮」、本当に心に沁みる美しさなので失礼を承知の上でデジカメに収めたのである。
終日、感動やら感心やらで過ごした我が輩、夕方そとの模様をみると気温が下がって粉雪が舞っている。
夕方一時
でも、いっとき雪が止んで隣家のノッポ杉が天を突いている、我が輩身近なところにも、心に沁みる美しさがある、と思ったのであった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR