初旅行、初吟会

今朝は4時半過ぎに起床だ、外は真っ暗、夏であれば日の出の時間なのになー、だ。でも心配していた雪は降っていない。やれやれだ。
今日は富山駅を7時過ぎに出て岸和田に行く。
 我らが流派の初吟会に参加するのだ。帰宅は多分夜の11時をまわるだろうからブログはその後に仕上げだ。
富山駅7時25分
家を出たのが6時前,Tさん宅に八尾勢3人が集合して富山までタクシー。冬季・早朝なので¥7,500だ。サンダーバード7時25分発で一路大阪へ
まっさんの舞台
北陸線は大阪に入るとすぐに山崎を通る。朝の連ドラ「まっさん」の鴨居はウィスキーの発祥の地だ。
大阪で乗り換えて阪和線東岸和田に着いたのが12時チョット前であった。
 初吟会はごご1時にはじまった。開会セレモニーでは允許状の授与もあり、富山の指導者先生4人は師範・指導者と昇段、めでたし、めでたしだ。
上師範允許
 宗家会長の初吟・指導吟は山部赤人作の「田子の浦ゆ」だ。全員で合吟して清清しい気分。
初吟会
懇親会は恒例のビンゴゲームやカラオケもあって賑々しく和やかに進んだ。
懇親会
帰路、大阪発は18時42分、帰宅したの午後の11時過ぎだった。高齢になっての日帰りの旅は疲れる。それでも多くの親しい仲間と杯を酌み交わすことができるのでありがたい。
(編集中うう)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR