骨と體(からだ)

きょうは終日”みぞれ”模様、正月早々は寒気が入って長引くようだと大雪かも、と考えたものだが、その後は寒気が続かず雪もさしたることなく、旬日を過ぎることになりそうだ。
 吾が輩今日は明後日になった岸和田行きの乗車券を引き取りにゆき、その足で接骨院に寄った。今年になって初めての柔道整復だ。
丘陵の団地
この院は吾輩が昨年の11月まで通っていたS院の先生が逝去されたので、代って今後通う院で、若い先生に「骨」の管理?をしていただくことになる。この場所からは丘陵の団地が見渡せる。
 吾が輩、今日は先生から施術を受けながら”からだ”の旧字について話あった。旧字は”骨”へんに”豊”だ。つまり骨が豊かでないと健康な体とは言えない。故に骨を豊かにする食べ物を食べる、そして骨を鍛えることは高齢といえども疎かにしてはダメ、と云うことなのだ。
 帰路、雪で水の流れが細っている川と堰を写してきた。
冬の堰
午後はネットで情報の収集だ。
ケニア空港
FBでは昨年の夏以来、中央研修を受けられてケニアで国際協力事業に従事されると聞いていたMさんが、ケニアのナイロビ空港から投稿されていて、感激したのである。記事には暮れに亡くなられた”おじいちゃん”のことが書かれてある。この”おじいちゃん”、吾が輩が4日のブログに書いた「日顕聖人」のこと、吾が輩、血は争えぬ、とその心意気に感動したのである
webunでは氷見漁港の寒ブリの水揚げ風景が載っている。
氷見寒ブリ1902本
今朝は1902本の豊漁とのこと、羨ましい限りだ。
 夜になってNHKテレビは隣村「山田村」の啓翁桜のニュースだ。花が開くので出荷作業が始まったのだ。
haikei.jpg
真冬に桜の花を咲かせるのは大変なこと、吾が輩も”かつて”は、考えてみたこともある「花木栽培」なので、山田の関係のみなさんのご努力に頭がさる思いがするのであった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR