暖かな寒の入り

今日は(今日から)二十四節気は「小寒」、いわゆる”寒の入り”だ。
朝からの雨は南寄りの風も手伝って暖かで”寒の入り”がポインとこない。吾が輩今日は朝の出に友人Fさん宅へ。
4日に葬儀を済まされたご母堂の初七日にお参りにいってきた。
IMG_0112.jpg
彼の家は近くに名刹があってその檀家だ。お寺は里山の麓に建つのだが、ここも雪が少なくなっていて、大屋根が威容を見せていたので写させてもらった。
帰宅してメールの受信欄を明けると、北京の老朋友からのメールが届いている。
シィオンさんからの手紙
暮れに送った和漢名詩撰暦などのお礼だ。小荷物の中に入れた年賀状も大変嬉しかったと丁寧な文面、何時もながら読ませる漢字に感心するのであった。
 雪も少なくなって車の運転や駐車が楽なうちにと吾が輩、その後は近くに住む叔父貴の家に年始の挨拶にいってきた。
午後になると、雪はうーんと減ってりんご園は地表面が顔をだした。午後の吾が輩、FBのお友達の動向を探る
小寒
夕方のテレビは今日の温かさは3月上旬並だったと伝えている。積雪が無くなるのも”むべなるかな”である。
そのテレビNHKのローカルニュースは隣町に在る中央植物園の「カトレア」の映像を写している。
カトレア展
カトレアは「花の女王」と言うだけあって綺麗だ。きょうの暖かさとともに心まで温まるのであった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR