正月三ケ日

雪で明けた平成27年、3日の朝まで雪が降り続いて、今日までに吾が輩の地域でも50㌢近くまで積もった。
堆雪帯の雪   雪吊りOK
 市道は、早朝2日連続の除雪車出動で車幅は確保されているが、堆雪帯は雪の山だ。庭園樹は雪吊りのお陰で枝折れすることはないが、雪の重みで縄はピーンと張っている。
 それでも9時過ぎには雪は止んで陽射しが戻った。
 我が家は、今日が亡父の祥月命日だ。
祥月命日
 11時近くになって菩提寺の住職がみえて読経が始まって。月日のたつのは早いもので、父が亡くなってもう丸15年の星霜が経過した。家族は住職に合わせて読経し、亡父を偲んだのであった。
 昼になって孫達が年明け初めて訪れて昼食をともにした。
内孫
 息子は集落の新年会に出席したので、嫁さんと3人、孫娘は共通一次の試験を目前に控えているので、正月どころではなさそうだ。
 孫息子はこの春から就活が始まる、吾が輩、職業選択にあたっての心得を説いたのであった。
 吾輩は今朝の地方紙の記事で隣村は山田村の「やまだむらどっと混む」の記事を読んだので、早速HPを訪ねてみた。
するとHPのほかにFBもサイトが開設されていて感心したのであった。
思いっきりアウトドア
 この写真、「思いっきりアウトドア」とあって牛岳スキー場の活況がよくわかる。
山田村の棚田
棚田は日本の原風景、お米の行く末とともにこの景観をどう守るのか、吾が輩一緒に考えてあげたい、と思ったのであーる。
山田村のブナ林
最後は山田村自慢の”ぶな林”、吾が輩聞いてはいたのだが、こんなに立派なブナがあるのに感動しtのであった。
山田村は「電脳村」で知られた山村、こんども「ふるさと未来プロジェクト」で、住民HPの開設をされたのには恐れ入ったのであった。情報発信で地域作り活動が強化されるよう応援してあげたいもんだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR