お歳暮

歳の瀬が迫ってきたのに吾が輩の”しつこい”風邪は朝になっても治りきっていない。で、迎春準備がほほ整っていることだし、と、吾が輩今日は昨日医院で処方していただいた薬を”しっかり”飲んで終日ベットですごした。
 夜明けのガス灯?
今朝は雲が厚く西の空は真っ暗、7時近くになるのに外灯の灯りがついたままだ。天候は荒れるのかなー
IMG_0180.jpg お歳暮の酒
 吾が輩朝のうちに岸和田の吟友からお歳暮で届いた和漢名詩撰暦を開いた。すると、表紙に「隷書」で書かれた大好きな漢詩があった。この「隷書」なんとも素敵で嬉しくなったのである。午前には懇意にして頂いている造り酒屋の社長が直々にお歳暮の清酒を届けてくださってありがたく頂戴したのを、はじめ、バッジの先生が年末のご挨拶に見えるなど、それでも退屈せずの半日だ。でも午後は、来客があってもワイフ殿にお任せ、吾が輩今日中には風邪を治そうと努力?だ。
届いたソバ
 そのワイフ殿に任せたところへ、今度は”年越しソバ”のお歳暮だ。このそばは吾が輩達が作った蕎麦を挽いて作ってくださったもので、打ち手は、これまた高段位を持っておいでるMさん。大歳には美味しいソバが食べれる。嬉しいことであーる。
大榎
夕方になって今朝と同じ位置から西の空を写した。今日は大榎に宿る鳥も見えない。明日は天候が変わるようだからネグラに帰ったことであろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR