雪吊り

今年の秋の特徴は雨が長降りしないことだ。今度の雨も2日ほど降っただけであがった。
日の出  牛岳
今日の日の出、11月も末なので、お天道様は薬師岳を左に離れてしまっている。牛岳もすっきり見えて”観天望気”は晴天まちがい無しだ。
 吾が輩午前は、長いあいだ”柔道整復”に施術をうけていたS林先生のご葬儀参列だ。
杉林家葬儀  おわらで追悼
 48歳の若さで逝去されただけに祭壇の生花は白一色、惜しみても余りある寿命であった。先生は越中おわら節の歌い手、地域の保存会でも会長を努めらた方だったので、葬送には保存会の方たちの”おわら節”が演奏されて涙を誘ったのであった。
 今日の我が家はS造園の会長が庭師の方とともに雪吊り作業に見えた。
雪吊り
 今日は小春日和で、作業は順調に進み1日で予定の雪吊り&徒長枝伐りを終えてくださったのである。
吾輩はきのうプリントしたクラス会の写真を封じて郵送をした後、お得意さんから依頼のあった米の精白を行った。
 夕方は雪吊り作業の後始末を行って、一日を終えたのであった。
雲の嶺に日が落ちる
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR