深みゆく秋

きょうはタイトルを「深みゆく秋」としよう。
 早起きした吾が輩明るくなるまでFBを覗いた。
谷井さんが写したアメリカフー
すると写真家の谷井さんが紅葉したアメリカフウの写真をタイムラインに載せていらっしゃたので借用させていただいた。
あかるくなってからの吾が輩りんごを摘んでパッケージといつものパターン。
朝の仕事
 今朝は「ふじ」と「王林」を60個余摘んだ。JA産直店と地場もん屋の集荷所まで運んで朝食だ。
玄関の置物
 今朝は玄関先に変わった「瓜」を置いたのでデジカメに収めた。この瓜は「かんぴょう」だ。野田さんが先日のJA農業祭に参考出品したもの、暫くは吾が輩の玄関をかざるとしよう。
朝食を済ませたところへ吾が輩のりんご園唯一の1樹オーナーK谷さんが摘み取りに、10時過ぎには昨日見えたF道さんが新しいお客さんを紹介しがてら足を運んでくださった。
IMG_0033.jpg 重いわ
 新しいお客さんは妙齢の女性M川さん、手提げ篭にいっぱい摘んで大喜び、吾が輩も綺麗な写真がとれてご満悦。
午後の吾輩は暮れに新植する予定の果樹苗を注文し代金を郵便振替で送金したほかJAで金銭出納するなどの仕事をこなした。
 帰ったところにジェット音、ならばと写したのが次なる写真だ。
山と飛行機と柿
山と飛行機と稲のヒコバエ、そして柿の橙色だ。題して「深みゆく秋」だ。
深みゆく秋は”なめこ”が旨い。ところがこの秋は”なめこ”が不作とか。
ナメコが不作なのに
でもFBの大御所M田女史が大長谷に出かけて見事な”なめこ”を写されていたのでシェアさせていただいた。
吾が輩夕方はホネの養生にいってきた。
暮れなずむ
帰宅したころは暮れなずむ立山連峰の上に、月齢11・2の月があった。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR