思い出に残る9月だった

今日で9月は終わる。今年の9月は少雨多照、残暑が無かったに等しいことなど、ファーマーにとっては”思い出に残る”9月であった。
 今日も朝から好天、秋空に雲がたなびいていた。
 朝の空
 きょうは日の出の時刻にりんご園から秋空を写した。今朝の吾輩は人参に潅水したのちリンゴの糖度アップ作戦?の展開だ。
霧ではありません   葉面散布・キャベツ
きのう呉羽のタネ屋で買い求めた「総合微量要素」を水に溶かして動噴を使って葉面撒布だ。りんごだけではない。白菜とキャベツにも撒布して耐病性の向上と貯蔵養分の増大を図るのである。
 その後はりんごをパッケージして地場もん屋にだしてきた。
遠足
地場もん屋の集荷所は小学校の前に在る。今日は子供達が遠足に行くようで、足取り軽く出発して行くのであった。
吾が輩午前は米を精白した後、先日受けた健康診断の結果を聞くため、行きつけの医院に行って来た。ドクターからは”異常なし”との言葉、年齢より若いと言われて、満足したのであった。
午後はりんご「シナノゴールド」に網の袋をかけた。
ゴールドに袋かけ
随分色付いたのだが完熟までは、もう暫く木に残しておきたい、が自然落果する惧れがあるので大きい果実を枝から吊るしたのである。
 園内で作業をしているといつものようにジェット音、今日は大榎に向って飛んでくる飛行機を写した。
榎にっ向って
 夕方までは王林の着色管理だ。王林は今年「疸素病」の被害が目立つので、いろいろ手間がかかる。
 夜になって先日谷井さんに写してもらったラベル用のりんごの写真をジャムを作っていただいた藤瀬さんに送った。
 そう云えば私が作ったりんごでジャムが出来たのも思い出に残ることである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR