FC2ブログ

彼岸明け

今日で秋の彼岸が明ける。今日の天候はうす曇りで台風一過とはゆかなかった。
それでも朝のうちは晴れていて、朝焼けになる前の立山連峰は”すっきり”と浮かんでいた。
5時半
連峰の嶺にお天道様が顔を出されたのは6時過ぎだ。
りんご園に日は昇る
今朝はリンゴ園でも低木仕立ての「しなのゴールド」の樹を入れて日の出の写真を撮った。その後は野菜畑の見回りだ。
人参が芽を出した    キャベツ玉作り
昨日からボツボツ芽を出してきた人参、今日は発芽が揃ったようで、人参特有の細い双葉が並んでいた。
傍らのキャベツは昨日の雨で玉作りが進んだように見える。
トンボそれtも・・・
朝食までに少し時間があったのでりんご園の草刈りをしていると、彼方の空からヘリが飛んできた。写した写真、題して「トンボそれとも・・・」だ。
 午前の吾輩は「てんこもり」の新米を2kgの小袋に詰め、試供品として荷造りをしてお得意さんに送り、その足で林檎仲間のM山君を訪ねてきた。
gogono 午後の吾が輩洋梨の摘みとりだ。
洋梨の摘みとり
この洋梨は早生で、花が満開になってから150日余りの日数を経過したら摘みとって追熟させるのが一般的、今年の満開日は4月の15日だったので今日収穫することにしたのだ。追熟は常温でも好いのだが、食べ頃になるのにバラ付きがあるので低温処理をする。吾が輩の保冷庫は米とリンゴで余裕がないので、一部をイタリアンの店に委託した。
エルバッチャ    
 イタリアンの店は吾が輩懇意にしていただいているので快く引き受けてくださった。もっともこの店は何れこの洋梨でコンポートを作るのだから”願ったり叶ったり”なのだ。
 店の入り口には「斑入りのススキ」があるのと、紅葉しかけた「桂」:の木があって、彼岸が明けるろ此の時期に相応しい景色が見れたのである。
 吾が輩その後山畑にゆき大根に追肥を施してきた。彼岸が明けて今日は”めっきり”秋らしくなったのであった。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR