天気予報と降雨確率

今朝も晴れてはいるがイマイチはっきりしない空模様、日の出の時刻になってもお天道様は雲に隠れたままだ。
日の出の時刻     雲の嶺輝く
そのうちに輝きが増した雲の嶺がらお天道様が昇られるのであった。太陽が照れば草木は大喜びだ。
上りきりました    障子の内側
 我が家のグリーンカーテン、朝顔は長雨で草臥れてしまったが、蔓はネットを上り詰めて屋根に届いた。今朝は”いっとき”陽射しがつよかったので、朝顔のシルエットは部屋の中から写せたのであーる。
吾が輩朝飯前はりんごを摘んでパッケージ産直店へ出荷だ。
さんさも売ります
今日は「さんさ」と「サンつがる」を売りにだした。「さんさ」は今が旬、「サンつがる」は熟したものから、選り(すぐり採りしたものだ。
 天気予報の降雨確率は午前30%、西の空は暗く今にも降りそうだが、直ぐ近くまで雨脚は迫ったが吾が輩の地域は降らず仕舞い。で、吾が輩、先日植えて活着しなかったキャベツの補植をする段取りだ。
キャベツ補植
実は一昨日コメリにキャベツの新品種「ひめみつ」の苗が売られているのを見つけてきたので、その苗を植えることにしたのだ。
 昼近くなって吾が輩のりんご園の頼りになる応援団の藤瀬さん、野田さんがマネキンを持ってきてくださった。
マネキンと応援団
このマネキン、先日までは藤瀬さんが作っているブルーベリー園に立てられて鳥の番をしていたもの、今日からは吾が輩のりんご園で鳥の見張りだ。
 土曜の午後は詩吟教室だ。
詩吟教室
 先日の本部大会のことなどを語りあい、また心を入れ替えて吟道に励む、と云うわけだ。
午後も天気予報では降雨確率が気になったのだが、一向に雨は降らずだ。降らないほうが好いに決まっているが、そもそも確率と云うのはかなり広い範囲の確率なので、、正直にいって迷わせられるのだ。
 3時半に帰宅、雨の降る心配はないと見て吾が輩、一休みの後は里芋の子ズキを刈ったり、害虫の有無を調べたり、キャベツに水肥を施したりした。
ハスモンヨトウ
今年は今まで害虫に葉を喰われるのが少なかったのだが最近になってハスモンヨトウの蛾を、かなり見かけるようになったので、今日は注意深く探したら、こんなに成長?した幼虫がみつかった。
 この幼虫、まだ”ひとまわりもふたまわり”も大きくなるので要注意、見つけて捕殺するのであーる。可愛のに可哀そうなどと思ってはなりませぬぞ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR