連日の雨でお手あげ

目覚めて雨音が聞こえると”うんざり”する、だけでなく気力が滅入る。
雨に打たれて
今朝は朝から強い雨、朝顔は雨に打たれ、りんご園は煙って見える。
晴れ待ち
 先日来の曇雨天で白菜の苗は日照不足、お天道様に”しっかり"照ってもらわないと、どうしようもない。終日雨とみて、吾が輩今日の予定を決める。午前は”初診は時間がかかるから雨の日”に行くと考えていた総合病院行だ。
薬局
 右手指の皮膚の炎症、薬店の薬では”はかばかしく”治癒しない、ので早めに皮膚科に、と、思ったのである。塗布薬をもらい、しばらく様子をみることで、さほど心配すること無しわかり、ひと安心だ。
帰宅したのは11時前、雨は小降りになったが何をすることも叶わず、と思っているところに小森さんが訪ねてくださって晴天が戻ってからの予定をお話し、応援依頼をしたのである。
 軒下の風景 雨でも大丈夫
雨降り続きのことも考えて農家の軒下は広いスペース。鉢物を雨宿りさせて雨に打たれるのを避ける、田舎ならではの造りだ。
午後になっても雨は止む気配なし、もう"お手あげだ。吾が輩久しぶりに隣町に住む従兄弟を訪ねる。
従兄弟
吾が輩と”おない歳”、八十年余の人生も極めづきに似ている従兄弟だ。が近年は腰痛に加え糖尿のほうも”忍び寄っている”ようで元気付けにいってきたのであーる。帰路はゆっくり運転、途中で丘の夢牧場が目に付いたので車を停める。
丘の夢牧場・1
雨の日は牧場も静まりかえって見える。西の空は少しは明るいようなのだが、さて明日は雨があがるのだろうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR