晴天とはならず

11号台風が過ぎ去って2日も経つのに天候はすっきりせず、今日は曇り時々小雨だ。
東の空に赤み射す
東の空は赤みが射すのだが天気予報は思わしくない、ので林檎の防除予定を変更して、朝飯前は林檎園の草刈りだ。
今朝は庭の片隅で雑草の中から夏水仙が花茎を伸ばしている。
IMG_0220.jpg 松の幹と水仙
夏水仙は葉のあるうちには花が咲かず、花のうちには葉がないので、昔のひとは”葉みず、花みず”と云ったもんだ。我が家でもこのほかに築山の松の幹周りにも群生?するので花が咲くのが楽しみだ。
 午前、小雨が早くきたので、農作業は諦めて桃を摘み旧市内に住む妹のところへ届けた。
帰路は回り道をしてデジカメの題材探しだ。隣の町との境界近くでビニールハウスにトルコ桔梗が作られていたのでパチリだ。お盆が近いので、よく売れることであろう。
トルコ桔梗 違った場所で立山写す
立山連峰も写す場所で顔が?違ってみえていろいろ考えさせられるのであーる。
 午後は親しくさせていただいている病院の院長先生宅へお中元のご挨拶だ。お中元の品は、先日収穫した西瓜「ひとりじめ」と今朝摘んだ桃だ。{吾が輩”西瓜作り熱中症”になりまして、先生に診察をお願いしたいのです}と、ご挨拶申し上げたのであった。
 帰り道,S農園の苗場で秋冬野菜の種蒔き準備がおこなわれていたのでS園主に声をかけ、作業されている人たちの作業ぶりを見てきた。
キャリアの違い 熟練工
 今日の作業はポリ鉢に蒔き土を詰める仕事。2人組んでの作業は実に見事で感心した。吾が輩かねがねS農園に働く年配の女性の仕事ぶりに惚れていたのだが、今日改めてその思いを強くするとともに、農業に従事する人、特に女性の方の急激な現象に暗澹たる思いをするのであった。
 夕方になってようやく雨の心配がなくなったので、遅れ遅れになっていた稲「てんこもり」の穂揃期防除をおこなった。
しばらくぶりに夕焼け 夕方のりんご園
日の入りの時刻、今日はしばらくぶりに夕焼けだ。、このぶんならば明日は晴れること疑い無しだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR