台風が去って、

台風11号が襲来する日の朝だ。起きて直ぐ空を見る。吾が輩の地方は小雨が降っているが未だ無風だ。
薄ぼんやりと   11号高知に上陸
ネットとテレビで台風の進路を確認だ。11号は6時過ぎには高知の安芸市付近に上陸だ。やはり日本海に抜けるようなので、雨が止むのを待って、林檎の支柱を結わえる作業だ。
支柱を結わえる   晴れ間は外に
 幸い7時前から雨がやんだ。林檎は実が沢山付いて枝が垂れ下がるので1本の木に支柱が2~3本立ててあるが、その支柱と枝を結わえるのである。晴れている間はキャベツノ移動苗場?は外に出して、少しでも光に当てる。
作業は風の来る前の10時前には終了した。そこえ中国は山東省の故郷へ里帰りしていたAさんとご主人のM田さんが帰朝報告に見えた。
中国のお土産
 山東省の都市、青島や煙台の近況をお聞きし、お土産の品々を頂戴した。吾が輩青島には数年前に旅したことがあるので、懐かしく思ったのであった。
台風は10過ぎに兵庫県に再上陸し、昼過ぎには日本海に抜けた。富山も台風が近づくので午後は雨が激しくなった。
宮本さんが写した新型車両
 なので、FBを覗くと、宮本県議さんがタイムラインに、北陸新幹線の新型車両W7系の富山駅に着いての歓迎のセレモニー写真を載せておいでたので借用した。
 その後台風は日本海を北上だ。
日本海を北上
 吾が輩の地方、何時頃風が強くなるのだろうかと神経を尖らせているのだが、風は一向に強くならぬ間に夕方になっyた。その中に雨はあがり西の空は明るくなる。どうも富山でも吾が輩の地域は心配したほど強い風は吹かぬまま、台風は遠ざかったみたい。外に出てみると虹がかかっている。
里芋の葉も無傷 桃落果せず
嬉しいかな、里芋の葉も、桃も無傷で済んだのであった。
夕陽照る
台風は去った、吾が輩、あさの中は予想もしない夕陽が拝めて神仏に感謝したのであった。






スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR