夏本番

 梅雨が明けて2日目、今朝は少々”ひんやり”として爽やかな夜明けであった。
7・29日の出 朝顔咲き乱れる
立山連峰の嶺にお天道様が顔をだされたのは5時過ぎ、朝顔も日の出とともに咲いて、美を競うのであった。
吾が輩朝露の落ちない間に樹園地の草刈り、今日はイチジクの下草も刈り取った。
午前は桃作り仲間の組織「ふかだん」の直売所を訪ねて、出来具合や売値などを話し合い、味見もしてきた。帰宅したら近くに住む妹が孫を連れて桃狩りだ。
森の子供達
 小学校も高学年になると農業体験は楽しいようで、吾が輩も自慢ができるのである。
 午後は遠来の客だ。客も客、首都圏に住むワイフ殿の弟一家が実家近くの変わりようを見学?にやって来たのであった。
我とさきさん 女3代
我が家では桃摘みと西瓜の味見、女たちは親・子・孫と3代揃い踏み?だ。
実家の田んぼをお貸しして作られたブルーベリー観光農園、プレオープンされて、摘み取りが出来るようになったので遠路はるばるやってきたのであった。
中川一家     義男のファミリー
 今日は園主・落合さんが作る、ブルーベリー”かき氷”を食べて、美味しねー、の連発であった。親が開いた農地の使い方一つで景観が大変わりしたのに驚いたのは言うまでもない。
山花さん、お孫さんと
 今日はまた、いつもお世話になっている”彼のドクター夫人”がお孫さんと見えていて観光農園が一段と賑わっていたのである。
 ついでに吾が輩達が作っている西瓜や、名人S林さんのトマトなどを見学。西瓜は吾輩が今朝摘み取ってきた「ひとりじめ」を、故郷のお土産に”またくるね ”と別れをおしんだのであーる。
 梅雨があけた翌日、夕方は空の雲も夏本番、飛行雲が雲海?を横切って一幅の絵になっている。
飛行雲     山の端にかかる
今日は吾が輩梅雨明けが嬉しくて4時過ぎにはもう目が覚めたのと、多くの身内に会えたので、日暮れまでを長く感じる一日であった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR