FC2ブログ

梅雨前線の影響

今日は梅雨前線の影響で雲は晴れず時々雨が降る天候であった。
昨夜は雨音がしたのだから朝の日課は免除、こんな日は起床は遅くても、影響がない。
それでも雲の動きは観察するのが吾が輩の”習い性”だ。
雲動く6時34分  里芋順調
外に出たついでに畑の水溜りの状況をみてきた。土が充分に湿って喜んでいるのが里芋、”ずいき”も太くなってきた。
合掌集落
テレビの映像は合掌集落だ。ここも雲が低く垂れている。小雨も降るのでデジカメの題材探し、すると、ウイキョウの枝に留っている蛙さんがみつかった。
ウイキョウの花と蛙
 ウイキョウは薬草、中国では「回香(ホイシャン)」と読んで薬味にも使われる。この時期花が済んで好い香りがするのを、蛙君は知っているのだろう。
 吾が輩朝の出は、お得意さんに頼まれていた玉西瓜を届け、帰路JAに立ち寄って水稲「てんこもり」の出補予想を聞いてきた。午前は雨の止み間があったので、「てんこもり」の田んぼのムラ直し追肥を行った。
 今日は吾が輩と一緒に野菜を作っている野田さんが野菜の手入れにみえた。今日は茄子の枝の整理を伝授?だ。茄子は旺盛な生育で、枝が込んできた。放っておくと、枝葉が重なりあって、「千に一つのムダがない」とはゆかなくなるので、込み合った枝を摘徐するのだ。
枝打ちがすんだ後は吾が輩のりんごの仕上げ摘果を応援して下さった。ありがたいことである。
 午後は暫く小雨が続いたので、西瓜畑に行く。水溜まりがないか、ハクビシンや頭の黒いネズミ?に荒らされていないか調査活動?だ。
蒲の穂
途中で市道は工業団地線の法面に蒲の穂が列作っているのが見つかったので写してきた。何故こんな土地に蒲の穂があるのか、チョット気がかりだ。
帰宅して桃の徐袋をしていると、農業共済の果樹担当の元気トリオが訪ねてくださった。近く行われる着果調査の事前打ち合わせだ。このトリオのうち若いお二人は今春来、吾が輩のブログを追跡?されているようで、話題が広がり、愉快な一時が過ごせた。
桃の除袋
桃の徐袋は収穫が近づくと、着色を増進したり、病虫害の有無や熟期を的確に把握するために行わねばならない作業、ただ除いてしまうと、強い陽射しで日焼け果が出たりするので着荷位置をみて破るだけで済ませたりするのであーる。
 週はじめから、この調子。そのうえ明日は晴れの天気予報、今週も吾が輩忙しくなりそうだぞ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR