平成26年・小暑

朝いったん起きたのだが雨だったので、吾が輩、今日は2度寝をした。
雨も平気
まともに起きたのは6時過ぎ、朝顔が雨に濡れている。
 午前はコシヒカリのお客さんに、荷造り発送、ユーパックで送るのだが、家をでると、巨大クレーンが稼動している。
七夕に吊るすのは・・・
 近づいてみると、橋梁は上部工の骨組みを吊り上げているのであった。
午後は勉強会、車を走らせてくれる小森さんを待っていると、近くに電柱に鳥の群れがとまった。
烏合の衆
烏合の衆とは好く言ったものだ、何を協議しているのだろう。
近代史
毎月第一月曜日は県日中の講座,[中国近代史」だ。4月から始まって4回目、講師先生肝いりの講座は、毎回目が覚める思いをするのである。
 帰宅したのは5時近く、雨はあがっているので、日暮れまでりんご園の草刈りをした。
今日は二十四節気の「小暑」なので日の入りを写しておこうと、絵になる場所まで出かけた。すると、午前の橋梁工事の現場に変化があった。
橋架かる
なんと、上部工の骨組みが橋脚に向って架けられているのであった。夕陽が当って綺麗な絵になるのである。
日没
橋の下流にある堰は水の流れが止まったかに見えて、入り日が陰を展ばしている。「小暑」の日は静かに暮れたのであーる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR