絆もいろいろ・・・

 今朝は、西の空には黒雲がのこっているが東の空は明るい。こんな天候を昔の人は”朝まど”といった。つまり朝の中は晴れているが、日中はあてにならない、としたものだ。
 朝窓
 今日は吾が輩、終日”きずな”の下の行動だった。「絆」と云う字は馬の足を縛る紐のこと、転じて「義理人情」を縛る意味とされるのだが、「義理人情」はパターンが色々ある。
 今日の吾が輩、先ずは「叔父・甥」の絆からだ。
兄弟
 吾が輩のお袋の弟、詰まり叔父さんだ。89歳と85歳2人の叔父貴が健在?で、チョクチョク絆を確かめるのであーる。
今日は下の叔父貴と一緒に旧市内に住む上の叔父貴を訪ねた。
町なかでも・・・    朝顔の蔓
 上の叔父貴は歩行が思うようにゆかないのと、叔母が軽い認知症で苦労されているので、いわば慰問に行くのである。ことしは日課を作ってあげようと思って、プランターに植えたブラックベリー、朝顔、鉢植えのトマトと持ち込んだのが奏効?して、”育てる”喜びを思い出していただいたようだ。吾が輩、今日はトマトの支柱を長くしたり、わき芽をかいたり、ブラックベリーの熟し具合を教えたり、だ。考えてみれば町中でも結構植物を育てる喜びを味わうことができるのである。
帰路、堤防沿いの道を辿る、対岸は富山空港た。
冨山空港
 と、飛行機が2機駐機しているのがみえたので、車を止めてデジカメに収めてきた。
午後は”師弟の絆”だ。
詩吟教室
吾が輩の道楽の一つ、詩吟教室だ。天候は回復したのだが、サボッテばかりいたのでは破門されかねない。師の教えは本当は絆なんちゅうものではないのかもだ。
 今日の「絆」、の締めくくりは”職場の上司との絆”だ。
村田家お通や
 吾輩がサラリーマン時代の職場の上司が亡くなった。吾が輩とは6歳違い、かなり長い間、同じ部署で勤務させていただき、思い出も多いのでお通夜にいって、最後の別れをしてきたのであった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR