雨の週末

今日は集落の草刈りデー、農地・水保全会の動員?発動だ。今朝は朝前仕事なし、テレビとFacebookを覗いてみる。テレビでは震災から立ち上がった新潟県の山古志村の棚田が写っていて感心させられる。
山古志村
FBでは県議の宮本さんがオニヤンマの写真を載せておいでたので借用させて貰った。
宮本さんのオニヤンマ
オニヤンマに見られるように今年も昆虫の季節到来だ。が、きのう書いたマイマイ蛾の大発生や、お米の大敵「カメムシ」も異常発生が懸念されている。カメムシは農道や田んぼの畦畔の叢に巣くうので”こまめに”草刈りをすることが大切。なので今日は草刈りデーとなったのである。
畦畔草刈    共同の力・草刈
刈り払い機を持った精鋭は8時集合、分担を決め安全に注意して作業開始、約2時間あまり、主要な農道と繁茂の目立つ畦畔の草刈りをしたのであーる。
ガクアジサイ
昼食を済ませて昼寝をしているところへ息子と孫娘がやって来た。寝入りばな?を挫かれたので午後の部だ。午後は予想より早く雨になったのでホネ休め。庭の片隅のガクアジサイも雨に打たれて風情が増した。吾が輩接骨院にいって施術をして貰った。この接骨院に隣接して転作大豆がまとまって作られている。
大豆畑採用
耕作されているF山さんとは先日Facabookの友達になったばかり。彼の土作りに対する意欲や経営理念はとてもしっかりしている。この大豆もヒアリーベッチを鋤き込んで栽培されているので保水もよく均一な生育ぶりに感心するのであった。
帰宅したころは雨が”じっくり”降りになってきた。ので、テレビの視聴だ。稜線もぼんやり
夕方になって外にでた。いつも見ている赤い屋根の校舎、そして里山の稜線は雨にけむっているのであった。明日も朝方までは雨との予報、雨の週末は老農にとって久しぶりのホリデーとなるのである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR