老夫婦の暮らし

晴天が続いて春は花から新緑に変わろうとしている。今朝は霞がたなびいてお天道様も赤ら顔でお昇りになった。
春霞む・日の出
吾が輩今日の重点は年老いた叔父貴夫妻を訪ねることだ。朝は叔父貴に見せる林檎の開花の状況などを写してプリントした。9時前に家を出て、途中叔父貴の好物「草大福」を買い旧市内をめざして車を走らせた。
ケヤキの新葉   丸の内交差点
 日曜日の9時台は車が空いている。なので吾が輩の悪いクセ、ところどころで停車し写真を撮りながらの走行だ。
この写真は欅並木、新緑が綺麗だ。丸の内の交差点で赤信号、富山城の櫓が目に付いた。
叔父貴の家   店内は満席
 叔父貴は今年数えて90歳、伯母上の認知症が少々進んだようで心配が募るみたい。きょうは近くに住む我輩の妹と2人で、訪ねる前に認知症の相談にのっていてくださるケアマネージャーさんや包括支援センターの相談員の方から最近の状況を聞きご指示も頂いた上で訪ねたのであった。
 叔父貴がいうには、叔母の認知症は確かに進んでいるようなので専門医の診断を受ける予定とのこと、その上で2人がそれぞれディサービス施設に通所してみよう、とのことだったので、吾が輩もそのことをしっかりやっていただくように話をしたのであった。お昼になったので近くの寿司店で昼食を共にしてきた。この叔父貴夫妻は子供がないので,高齢になってからは甥や姪が頼り、時たま訪ねるととても喜んでもらえるのだが老夫婦の二人暮らしは大変だろうなー、と同情するのであった。    
ピンクの花と蜂君    蜂君は花と友採用
 一応は訪ねた目的が叶ったので寿司店での会食を済ませて帰宅した。今日はリンゴは「こうたろう」も花開いて授粉日和なのだが、授粉作業の主役は蜂君たちに委ねた。帰宅してその活躍ぶりをみると、気温も高かったので存分に働いてくれた様子、本当に有り難い。
カバー写真
 今度の晴天もそろそろ下り坂、花も満開となったので吾が輩Facebookのプロフィール写真を更新すべく満開のリンゴの花をバックに写真を撮った。このように写してみると花の後を追って新葉が広がり、園はずいぶん緑が濃くなったのに気付くのであった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR