晴れ後「花曇り」、そして小雨

きょうは朝の晴天が嘘のように天候が変っていった。吾が輩それを見越して今日は動いた。
 朝食前はクラスメイトでりんご仲間の村山君を訪ねて用足しをした後「神通堤」の桜を写して来た。
神通堤満開・1
帰り道、家の近くの知人が栽培している「スモモ」も満開になっているではないか。
スモモも満開
 出かけなければ云々ではない。我が家の果樹園の桃も開花が進んだ。
桃開花採用
 押さえは庭に植えてある椿だ。
椿の花咲く
この椿、白の花弁にピンクの絞りの花を咲かせるので、鉢から庭に下ろしたもので”待ってました”の開花だ。ここまでが晴れている間のこと。空は花曇になってきた。雨も近いようなので、りんごに春肥を施す。
りんご春肥

この有機肥料、先日呉羽のタネ屋の社長から頂戴した肥料。1樹当りの量は僅かだが、芽が動いてきた時期に、謂わばスタートダッシュに結び付けようとの思いで施すのである。桃の授粉もせねば、なのだが11近くからは風が強くなったので諦め、鉢花の手入れだ。
 午後は菩提寺にいって、明日の「祠堂法要」の準備だ。
山門
毎年4月11日は祠堂法要が営まれる。この法要は寺としては年中行事の重要な"お参りごと”、なのでお飾りをして檀家の皆さんをまつのである。午後は小雨が時おり降ったがさしたることもなく、境内の清掃も行ってきた。
法輪(九輪)
終わるころになって小雨も上がったようだ。空を見上げると、法輪がすっきりと見えたので写真に収めてきた。
 帰宅は3時半過ぎ、そこえ役所から農地・水支援交付金のことで電話が入った。用件は26年度の取り組み体制のこと、ならば、と隣接する集落の事務方を訪ねて意見交換をしてきた。
 夕方には入日が綺麗に見えるまでに天候は回復した。吾が輩あすの林檎防除のスタンバイをしたのであった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR