今日はお釈迦様の誕生日、花祭りだ。花祭りに相応しく桜は満開人々は灌頂会のことなど”そっちのけ”で花見に浮かれたようだ。
 吾が輩、花を横に見ながらの一日。先ず朝は庭の新梢に咲いた桜だ。
一叢の花
この桜一昨年の暮れに伐採したソメイヨシノの切り株から昨年1年で伸びた新梢に咲いた花だ。数本の新梢が出たうちで1本だけが花叢を付けたので開花を待ったのである。今日の吾が輩午前は呉羽の種屋に出かけた往路は婦中町の鵜坂社経由
だ。
鵜坂神社   狛犬
時々この道は通るのだが、今日は境内の桜が見頃だろうから参詣をしようと考えたのである。
 呉羽のタネ屋は「草大福」を手土産に繁忙期の陣中見舞いだ。でも有機肥料と情報を仕入れたのは勿論だ。
 早い時間に出かけたので帰宅した時間も早い。そこえ藤瀬・野田のご両人が見えたので桃の「せん孔細菌病」防除を行った。今日は花祭りとお日柄が良いので、昼には鉢栽培の「甘なつ」を収穫した。
甘なつ   甘なつ大きさ
この「甘なつ」は3年前に呉羽のタネ屋の社長から小さい鉢で頂戴したもの。昨年の春大きい鉢に植え替えて、今年初めてこの大きさの果実を収穫したのであーる。
午後はワイフ実家の田んぼの畦畔に出る蕨の伸び具合を偵察?に行った。この時期、そして昨日きょうの陽気であれば少しぐらいは摘めるだろう、と思っていたとおりの戦果?があったのである。
 早蕨
 地面から顔を出したばかりの早わらび、明日の朝はさっそく初物を味噌汁にして食すのだ。
枝垂れ桜
帰路、隣の集落の知人の家の枝垂れ桜が目についた。満開になっていて、下に咲いている黄色の花とともに眼を楽しませてくれたのである。
 午後の作業は、水路の江浚え、そして明日植えるアスパラ菜の畦にマルチングと、好天に恵まれて今日は段取りとおりの工程?をこなしたのであった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR