貝割れ

今日は未明には小雪がやんで日の出の後は次第に天候が回復し午後には青空が広がった。
午前はまだ寒かったので吾が輩昨日から気にかけていた新聞記事の取り込みから始めた。
山下惣一先生の記事
 この記事は全国農業新聞の3月14日付けの”本音のホンネ”欄で、農民・作家の山下惣一先生が「そして誰もいなくなる」とのタイトルで書かれていた記事で、吾が輩心を打たれたのである。今日は写真に収めて、吾が輩が信頼うる参議院議員山田俊男先生のFacebookにコメントしたのである。お昼近くになって気温もあがったのでフレームに入れておいたアスパラ菜を覗いた。
貝割れ
 すると、11日の午後に種を蒔いたアスパラ菜が顔を出して貝割れが広がっている。これは今年初めての野菜の芽だ。
まだ生まれたてなので小さいが、春の陽光を浴びればスクスクと育つことであろう。午後は3時まで詩吟教室だ。
詩吟の皆さん
 吾が輩3月になって初めての教室、今日の吟題は「春望」であった。教室の後は明日の作業の段取りをした。
明日は用水施設の長寿化を図るため、会所枡のコーテングの予定なのでその準備を行ったのである。
 幸い明日は午前中は降雨確率はひくいとの予報、立山連峰の夕映えが綺麗だ。
月と立山
 今日は旧暦の2月15日、十五夜だが月齢は13・8。なのでこの時間にもう月は中天にかかろうとしている。
陽は西に
 西の空はと見ると夕陽が山の端にかかるところであった。多分明日は春の天気になることであろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR