春めいた陽気に誘われて・・

今日は朝から好天だ。吾が輩今朝は明るさを感知?して目が覚めた。
朝の写真 朝の霜
 起きてすぐ外にでると、ちょうどお天道様が立山連峰の峰から顔を出されたところであった。6時40分だ。
 ヒンヤリした空気、放射冷却でりんご園は”真っ白”に霜が降りている。
明日から模様が崩れて、雨の後は雪になるとの天気予報、だとすると、晴れている今日のうちに、やりたいことを片づけねば。と午前は先ず、桃の縮葉病の防除(予防)作業から始めた。
桃防除採用
 空は晴れて”真っ青”、噴霧した薬液が虹を架けている。次は雪の下になっていたミニ白菜の結球を切り開く作業だ。
抽台に向けて
 白菜は日長が長くなってくると”とう立ち”する植物だ。結球したままで放任しておくと”とう立ち”が窮屈?なので、鋸鎌で十紋字にきりひらくのであーる。
 午後はクラスメートで、果物作り仲間の村山君の桃の剪定に出かけた。彼は”おない歳”だが、吾が輩より足腰が弱いので、吾が輩友情応援だ。 
 名画でしょう 神通堤防
 途中、薄島の地点で、名画?になること必定の景色が目に留ったのでデジカメだ。山は薬師岳と尖がり山、足元の緑は春の陽を浴びて緑が濃くなった麦だ。右の写真は村山君の家の横で写した立山は主峰の雄山、木立は神通堤防の桜並木だ。4時過ぎに作業を終え、お茶をいただいて帰路につく。今日は暖かだったので回り道をした。
福寿草
 立ち寄ったのは同じリンゴ仲間で後輩のS藤君のりんご園、剪定の仕上がり具合をみて、アドバイスだ。彼の奥さんは花を育てる名人、りんご園の傍らに今を盛りと「福寿草」が咲いていたので写真に収めてきた。
 今日は春めいた陽気に誘われた形になったが、お陰でブログは綺麗な画像を載せることができたのであった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR