FC2ブログ

薄くもり、「春寒料峭」

 今日は薄くもり。午前の吾が輩すっかり雪が消えたりんご園で残り僅かになった剪定作業だ。
日が高くなると風が冷たくなってきたので、治りかけた風邪を引き返すようでは、と、ひきあげた。そこえ小森さんが見えて町中友好協会会員あての"おふみさま”をさし上げる段取りをした。
 ”おふみさま”の時候挨拶は「春寒料峭の候」としたのであった。寒梅の剪定
 午後の吾が輩、先ずは鉢植えの「寒梅」の剪定だ。昨年の暮れに買った鉢、花が済んだら早めに行うように、との注意書きを守って,鋏を入れた。
 2時過ぎには昨日電話をもらったSさん、そしてYさんが訪ねてくださった。Sさんはトマト作りの達人、Yさんはファームスティご希望のご婦人だ。一頻り時間の経つのを忘れて園芸農作物作りの楽しさを話し合った。
 そこへ先日、コメリで注文した「ポンカン」が届いた。
あいなんのポンカン
 このポンカンは「あいなん」と書かれていて、愛媛産、今が旬でとても美味しい。コメリの商法はたいしたもんで、”コメリ産直市場”と名付けて特定農家と連携しているので考えさせられることg多い。
 夕方になって吾が輩お腹が空いた。そうだ、先日野田さんから戴いたお土産の菓子がある。
べにいもたると
この御菓子は沖縄でお土産に買って来たとのこと。名付けて「べにいもたると」、沖縄県産の紅芋でつくられた物だ。
吾が輩たちの子供の頃のオヤツはさつま芋だったので、いまでもさつま芋には郷愁を感じるのだが、そのさつま芋の”たると”とはなかなか考えたものだ。美味しくてヘルシー、吾が輩”すっかり”虜になったのであった。
 農業の2・3次化は古くて新しい問題、吾が輩も、いろいろ知恵を絞らねば、と思うのであった。
 天起用は明日はかなり暖かくなる、と伝えている。そろそろ「三寒四温」になるのだろう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR