若い人が羨ましい

2月は逃げる、と云う。その2月、今日はもう10日だ。立春の候も七十二候は次候で”うぐいす鳴く”だ。今日は寒気が一休みのようで、日中はまぶしい光がさした。2月は”光の春”ともいわれる。
fbで皆さんの動向をみてみると、若い人たちはスキーに行ったり、合掌の村で遊んだりと、冬を楽しんでいらっしゃって、吾が輩”けなるい”思いになるのであった。
山下さんのスキー
この写真は「和食処・合掌」の大将のタイムラインでみつけたもの、大将はきょうはスキーだ。
合掌村のカマクラ
 次なる写真はエコロの森の社長のタイムラインにあったもの、会社のみなさんと一緒に五箇山でカマクラ作りだ。
 吾が輩は今日午前はMさんとHさんのお二人から相談を受けてヒネタ頭を捻ったのであった。
毛利さん
 Mさんの方は農政の大転換とJAの有り方だ。農村の諺に”アゼから廻ってもクロから廻っても大変”と云うのがある、JA問題もこの類だ。

2人が帰ったのでテレビをいれると、衆議院の予算委員会の模様が中継されている。
-54.fc2.com/c/h/i/chiyokomasaji/20140210190309629.jpg" target="_blank">宮腰線b性の質問 吾が輩午後は青色申告の決算作業に着手だ。数字を紐解いて農業の難しさを、また知ることになるのだが、確定申告だけは済まさねば生らない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR