山と水

今朝は放射冷却も手伝って今冬一番の冷え込み、氷点下2・5度で、りん園は一面”まっしろ”に霜が降りた。
今朝も霜で真っ白
 土が凍みて土壌をが物理的に変化し、作物に良い影響がでるのを「凍土効果」と云うのだが、雪が無い年の冬はそれが多くあって嬉しいのである。
 今日は終日「春」といってもよい好天、山も川も綺麗で将に「山紫水明」であった。
毛勝三山
 今日の山は「毛勝三山」、
明鏡止水
 そして水は1級河川神通川、支線井田川の高善寺の堰だ。吾が輩きょうは又従兄弟のKさんのりんご園に出張剪定だ。
保育所に隣接
 彼のりんご園は保育所の南に隣接していて、1年を通して子供達がりんごが育つのを見てくれるので、みんなが喜んでくれるように、花を咲かせ、真っ赤な実がつくように心がけねばならないのだ。
kさんのりんごの剪定を終えた吾が輩、帰路は叔父貴の家によって新年のご挨拶、其の後は直ぐ前のT旅行社に寄って12日に京都・大阪と出かけるので、キップと宿の手配をした。京都では老朋友と久しぶりに会食・怪談?をする予定なので大雪にならないよう祈るとしよう。
帰路は廻り道をして、もう一度、水と山を写すことにした。
校舎が見える風景
 水の方は昨年9月に橋脚が傾いて損壊した高善寺橋とその下を流れる水を写した。きょうは校舎の見える風景だ。
我が家の後姿
山のほうは我が家の後姿を入れて、立山を写した。ちょうどお昼だったので好いアングルで撮れたのであった。
 午後の吾が輩、こんな温かい日は精を出さねばと日暮れまでリンゴの剪定作業をした。
 最後にもう一度、こんどは夕方の「薬師岳」を写して、今日も”故郷の山はありがたきかな”としよう。
午後の薬師岳
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR