平成26年が明けた。
 今日は比較的暖かで、雨は雪にはならずじまい。その雨も時々止んで雲の切れ間から初光が射した。
26・1・1元旦
 我が家は喪中なので静かなお正月元日、吾が輩は新聞に目を通した後は"寝正月”だ。新聞記事で目に止まったのは毎日の社説「民主主義という木 枝葉を茂らそう」だった。”幹だけの木は風雨にさらされ、侵食されていつしか倒れてしまう。豊かな枝葉が幹を支え、大地に根を張って初めて、その木は、すつくと立つことができる。”と書いて最近の政治に警鐘?を鳴らしているのであった。
寒梅開く
吾輩が暮れに買ってきた「寒梅」の鉢、枝葉が茂っていたからこそ多くの蕾を着けている、その蕾が元日に合わせて花開いたのである。今日は庭の松も”すっく”と立っているし、石灯篭の元にある縞竹も雪を被らずに賑わいを見せて”松竹梅”が揃ったのであった。午後も空が明るくなったので夕焼けが・・と思ったのだが・・
牛岳薄ぼんやり
 そうはゆかず、いつもの牛岳は”薄ぼんやり”と顔をみせて、1月1日は穏やかに暮れていったのである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR