FC2ブログ

冬支度、そして霜月みそか

 今年の霜月は霜の降りる日がほとんど無くて気温は高め、問題は雨天日数が多かったことだ。今日は晦日になったが、日照時間が少なかったので、雪の下にする冬野菜、たとえば寒甘キャベツなどは先行きが思いやられる。
 吾が輩きょうは、専ら冬支度だ。でも朝の中は集落の「水・土・里」活動だ。
水路点検・1
 水路の会所枡のコンクリートが劣化しているので機能点検、修復の見積もりを依頼するのだ。
 その後は生垣の徒長枝を落とし、剪定だ。我が家は庭にいろんな木が植えてあるので、管理作業が多い。
冬支度 イチジク選定
この生垣は「レッドロビー」だ。今年延びた枝を切り返しておくと、春先に朱色に芽吹いて垣を彩るのである。
今日は生垣だけでなく、ミニ果樹園のイチジクも剪定をおこなった。これで初雪が”どかっと”きても心配はない。
 午後は2人の来客があった。お二方ともお菓子をお土産にいただいたのだが、なかでもチョウ”でっかい”大福にはびっくりした。
これぞながまし
 師走になれば”針歳暮”のおすそ分けを頂戴することが良くあるのだが、これだけ大きいのは久しぶりだった。
霜月暮れる
 夕方は剪定枝も綺麗に片ついて、垣も中庭もスッキリした。
明日は師走入り、お天気も寒さがきつくなる、との予報だ。夕焼けは霜月に別れをするかのように見えたのだが・・・

劉老師さんへ、
 吾が輩、先生の電話番号が分かりまん、一度先生から電話をいただけませんか、お願いします。



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR